☆ Orange World ☆

アクセスカウンタ

zoom RSS ブラディ・マリーを一気に…

<<   作成日時 : 2007/03/12 22:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

といってもお酒の話しではありません。
最近はまっている小説のことなんです。
画像


喜多嶋隆さんの「ブラディ・マリー」シリーズ。
 1.ブラディ・マリーをもう1杯
 2.涙のブラディ・マリー
 3.ブラディ・マリーと呼ばないで
 4.朝までブラディ・マリー
 5.ブラディ・マリーは甘くない
 6.お別れにブラディ・マリー
 7.ブラディ・マリーは飲まないで
 8.猫にもブラディ・マリー
 9.ブラディ・マリーに雪が降る

ブラディ・マリーというのは、小説の主人公「沢田麻里」さんのこと。
彼女はホノルル市警を辞め、
ハワイのホテルでバーテンダー兼保安係として働いています。
(彼女の得意なカクテルも、もちろんブラディ・マリーです)

ホテルで起こる事件をマリーが次々と解決していく…
という小説なんですが、
舞台がハワイなので読んでいてすっごく楽しい

今まで読んだなかでイチバン好きなのは
「ブラディ・マリーに雪が降る」かなぁ ←これがキーワードの一つ
(チョット腑に落ちない点もあるけど)ラストがステキでした

もともと初めに読んだのは、このシリーズの続編・「君といたホノルル」
(こちらでのマリーは、ホテルを辞めて"私立探偵"として活躍しています)

これがなかなか面白かったので、
さかのぼって「ブラディ・マリー」シリーズを読んでいるというわけ。←マリーのマネ(笑)

実は、古本屋巡りをしてこのシリーズを集めています(あと2冊!)
さて今度はどこの古本屋さんに行こうかな〜

君といたホノルル
君といたホノルル (角川文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
全部持ってたりして。(^ ^;
舞台がハワイで描写がいちいち、うんうん!とうなずけるものが多いので全て読破してます。
君といたホノルルも良い感じですよね。日系のご老人に本当にありそうな感じです。
マリーの恋人、タケシの職業に憧れております。
COZY
2007/03/13 19:26
>COZYさん
全部お持ちなんですね!さすがです(^o^)!

このシリーズの書かれた順に読んでいるわけではないので、タケシの"過去"を知ったときには少し驚きましたが…。

ハワイが舞台になっている小説、
他にはどんなものがあるのでしょう?
オススメのものがあったらぜひ教えてください。
めれ☆かりきまか
2007/03/14 10:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブラディ・マリーを一気に… ☆ Orange World ☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる